発毛治療

知っておきたい発毛治療の基礎知識

発毛治療は数か月から年単位で行う必要があるものです。過度なストレスや病気などで、ある日突然髪が抜け落ちるという話はありますが、ある日突然、髪が妖怪のように伸びたという話は聞かないですし無いでしょう。そのような特効薬は存在しないのは、発毛には周期があるからです。脱毛も発毛も、この発毛周期が非常に重要になります。発毛周期の乱れにより、薄毛になっていくのです。ではなぜ発毛周期が乱れるのかといえば、まさにストレスや栄養不足、過度な刺激や男性ホルモンの過剰分泌と様々な理由があります。ではこれらの原因を取り除けば、すぐに生えてくるのかといえば、そうではなく、まずは毛根に栄養がいき、そこから毛が生えていくのです。そして毛には生えるから、育つ、休む、そして抜けるというサイクルがあります。毛根に栄養を与え、このサイクルを正常化していくことこそが発毛治療の基礎といえます。

発毛治療はどこに相談をするのか

発毛治療には二種類ありますが、毛が抜けていくのを抑えるものと、毛が生えてくるようにするものの二種類です。過度なストレスから円形脱毛症になってしまう方もいます。このような方たちは、毛が抜けなくなるようにしつつ、ストレスを和らげ毛が生えてくるように治療します。また薄毛の進行を止めるという方もこの形になると思いますが、これから毛を育てていきたいという方は発毛の治療を行います。発毛の悩みは多く、皮膚科でも相談にのってもらえますが、専門であるかは別の話になります。同じ毛が抜ける現象も、原因は様々です。皮膚科は発毛の治療に特化しているわけではないため、薬や機材が豊富に揃っているわけではなく、抜け毛の原因に対して少ないアプローチ方法しかない場合もあります。原因がわかっても、アプローチが足りない場合もあるということになります。

発毛治療は色々なアプローチがある

発毛サロンや発毛クリニックは、発毛に特化した場所です。機材や薬のほか、マッサージなど様々なアプローチを用意しています。もちろん心因性の場合は、別の対処も必要になりますし、皮膚科での治療の方が適していることもありますが、少なくとも男性型脱毛症のような、男性の薄毛の大きな原因に対しては多くのアプローチを持っています。サロンに保険の適用はされませんが、皮膚科でも薄毛治療に対しては保険適用されない事がほとんどです。薄毛の原因を特定できる皮膚科を探した後に、発毛サロンを探すことも良いかもしれませんし、発毛に特化したクリニックを探すことも良いと思います。サロンなどは、情報も多くあり、比較的探しやすいこともあります。値段や設備などが明記されていて、治療回数なども明記、カウンセリング無料など、色々ありますので、自分が納得できる発毛治療を探してほしいです。

発毛治療に使われる薬剤ミノキシジルは、脱毛症に効果的! ヘアサイクルが短く、髪の毛が太く長く育たないのがagaの特徴です。 AGAとは男性型脱毛症のことです。 AGAの進行パターンは一つではありません。 額の生え際が後退してきたなと感じたらAGAかもしれません!産毛が残った状態のAGAなら改善する可能性があります! agaには個人差がありますが、早いと10代から症状が出ることもあります。 発毛治療のことならこちらをご覧ください。